パーマって 時間かかるし 髪の毛傷むし あんまりー。。

なんて方 おられるんじゃないでしょうか。

んーーーー

 

実に もったいない(>_<)

 

フォルムを変えれたり 質感を変えれたり 変化をもたらすことができるのに。

ちょっと パーマのイメージ変えていきたいですね〜

 

どうも。 パーマ特有の質感大好き NORI です♪

NORI 自己紹介♪

 

「デジキュア」って知ってる?

 

 

「デジキュア 〜DC〜」 ってのは

大きく分けると デジタルパーマの一種。

 

アルカリゼロ・弱酸性で 髪の負担(ダメージ)を極力減らした パーマ剤。

トリートメント成分(ペリセア・セラミド・ホホバオイルetc…)を 高濃度で配合。

熱や薬剤の負担を抑えられ デジタルパーマにありがちな 硬い手触りやパサつきが少ない。

 

という感じ。

そして 大きな特徴が・・・

 

時短。

 

通常のデジタルパーマに比べて 短い時間でできる というのが大きなメリット。

デジは パーマのお薬つけて時間おいてから 一旦流して そこからロッド巻く

といった行程でしたが

デジキュアは お薬つけて そのままロッドON。

デジの機械で加温して 時間来たら2剤。 という行程。

 

これだけで かなりの時間短縮になります。

 

「時間かかるし 傷むし 仕上がりに満足できないー」 という

アンチパーマな方達も これでトライしやすくなる。

気軽に パーマの良さを体感しましょ♪ というわけ。

 

 

それでは お客様♪

 

Before

 

IMG_8008縮小

IMG_8009縮小

IMG_8010縮小

 

元々 ”すっごい綺麗な髪質お持ちの方” なんですが

同時に ”ピンピン・まっすぐ・サラサラ” すぎる髪でもある。

この画像の Before は 以前にもデジキュアしてて

その名残が残ってる 感じ。 まだ柔らかい感じしますね♪

 

お客様のご希望として

今後伸ばしていきたい。 と。

ただ そのままだとぺったんこだし 髪に動きもないので どうにかしたい。と

うん。 伸びきるまでのマンネリ化。 よくあるパターン(^_^;)

そゆときは やっぱパーマよね♪

当然 薬剤使う仕事てのは ダメージがあるのは必然なのですが

それ理解した上で使ってあげると 全然問題ない。

仕上がりが バサバサ・チリチリになるわけじゃないしね(そんなこと絶対しません(汗)

要は した後にどのようなコンディションになるのか? 後日のダメージ具合は? 普段の扱いやすさは?

などを考え イメージ通りいけるなら GOーーー! という感じですw

 

それでは 仕上がり ♪

After

 

IMG_8011縮小

IMG_8012縮小

IMG_8013縮小

 

合成2

 

ゆるっと でもしっかりカール維持できる 簡単セットなパーマ♪
楽チンで可愛いの みなさん大好物でしょ!?www

 

質感も柔らかく 熱パーマにありがちな”髪の硬さ”もない。

時間も短いので 初めてのパーマ体験にも最適♪

と ここまで書くと オールマイティー、完璧な手法!となりますが

やはり 所詮は「モノ」。。

デメリットも当然あります。

その話は また今度でもw

 

詳しく解説しますね〜♪( ´▽`)

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

H27・11月定休日のお知らせ 


11月 
16日(月)・17(火)

    23日(祝月)

    30日(月)

よろしくお願いいたします。

Lecielbブログおすすめ記事♪

 

最新版♪DO-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書

 

真実のヘアケアfor DO-Sシャンプートリートメント

 

セルフスタイリング法リンク集

 

デジキュアパーマって?

 

前髪セットのしかた モデルさんバージョン♪

 

メンズスタイル 髪を伸ばしていく方法