髪のダメージ・ヘアダメージ = 髪の傷み。

 

”髪の傷み” と一言にいっても いろんなパターンがあると思うんです。

 

今回は

 

「表面的ダメージ」 と 「内面的ダメージ」

 

この二つにフォーカスして 考察してみます。

 

 

・・・・・・・・・・

 

兵庫県姫路市のとなり そうめんと醤油の町・「たつの市」 にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

オーナースタイリストの

NORI (ノリ)です♪

 

NORI 自己紹介♪

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

 

レシェルブより 臨時駐車場のお知らせ

【お知らせ】駐車場工事に伴うお願い。

 

・・・・・・・・・・・

 

 

一般の方が思う ヘアダメージとは?

 

 

例えば お客さんに

「このスタイルにしたいので パーマしたいんですが 傷みますか?」

と聞かれて

当然 パーマすると、薬品を使うので 「傷みますよ」 という答えになる。

そう答えると

「やっぱり〜汗 やめとこうかなぁ〜。。」 ってなる。

 

 

これ お客さんが感じたイメージは

 

”仕上がったその時から バサバサでパサパサ。指も引っかかる。。?”

 

Before

 

こんな感じで思ったんじゃないかな〜 と。

ま ダメージする て言ったら そう思うよね〜(^_^;)

 

確かに 行き過ぎた薬品使った施述は そうなる可能性も高くて 危険ですが

適切に今の髪の状態を見極めて マッチした薬剤や使用方法を行えば

いきなりそんな状態で仕上がることは無い。

髪にそれなりの体力が残っているってのは条件でねw

 

そもそも

仕上がりが 「バサバサ・パサパサ」 になっちゃうような髪に

パーマをあてて! と言われても

 

全力で 断りま〜す!w

 

だって お客さんの髪 汚くはしたく無いもんね。。

自分の髪だったら 嫌だから。

 

 

直感的に分かる 髪が「バサバサ・パサパサ」な状態って?

 

 

topimg_large

 

これって ズバリ・・・

 

「髪 表面のダメージ」

 

が原因ではないかな〜と。

 

表面 っていうのは・・・

 

11-02

 

この図でいう キューティクル(毛表皮)の部分。

ウロコみたいな部分ですね。

 

ここが 水やアルカリ剤などで 膨潤し

薬剤の浸透が良くなったり 形を変えやすくなったりするのですが

膨らんだり しぼんだり を繰り返してると

段々 ”キューティクルが荒れてくる” 段階に。

 

20140712

 

 

これが 「バサバサ・パサパサ」 の原因です。

 

光も反射しにくくなり 見た目もつやがなくなりパサっとしてくる。。

こうなるのなら パーマやカラーもしたく無いですよね。。

 

 

 

もう一つの 髪のダメージ

 

表面的なダメージは 見た目とか触った感じとかで 直感的で分かりやすいですが

もう一つのヘアダメージ

 

「内面的なダメージ」

 

は ちょっと厄介。

さっきの画像の

 

11-02

 

コルテックス や メデュラの部分がダメージする場合。

内部のタンパク質などが 外に流出してしまう状態ですね。

 

これは

濡れてる状態の時に 髪が「くたっ」となったしまう時や

指に巻きつけた髪が 元に戻らない場合 なんかに 可能性がある

中身がスカスカで カラーやパーマをしても いい結果になら無い場合ですね。。

 

ま そうなってると すでにキューティクルはボロボロになってる可能性が高いですけどね(^_^;)

 

 

NORIが言う 「傷みます」 の言葉の意味

 

カラーやパーマなど 薬剤を使う施述は

必ずダメージと引き換えに 色が入ったり、形が変わったりするわけです。

確かにすると 「髪が傷む」 わけですが

ここでいう 「内部のダメージ」 が少し進むわけで

それは 色を変えたり 形を変えるための 必要最小限のダメージなわけ。

仕上がりの状態が荒れる 「表面的ダメージ」 がすごく進むわけではない。

仕上がりが極端に バサバサになるようなことは無い。 ということですね。

 

きれいになるための カラーなりパーマですから

きれいに仕上がるイメージができれば 僕もGOサイン出すし、お勧めしますが

ならないと初めから分かっていれば 頼まれても しませんw

きつい言い方かもしれませんが 最終的にお客さんのメリットにならないのであれば

止めてるほうがいいですもんね。

 

 

「表面的ダメージ」 と 「内面的ダメージ」

 

ちょっとイメージを持ちながら 自分の髪を診断してもらうと

できるヘアスタイルや 自分に合うスタイルが 見つけやすくなりますよ♪

 

 

 

ダメージヘア撲滅委員会とは?

 

ダメージヘア撲滅委員会 会員募集中!

Facebookグループ
ダメージヘア撲滅委員会

 

友だち追加数

友達登録して レシェルブと繋がって〜♪

 

こちらもポチッとね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

H28・3月定休日のお知らせ

3月 7日(月)

  14日(月)

  21日(祝月)

  28日(月)・29日(火)

 3月は第3火曜日も営業となり、かわりに最終月・火曜日が連休となります。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

Lecielbブログおすすめ記事♪

 

最新版♪DO-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書

 

真実のヘアケアfor DO-Sシャンプートリートメント

 

セルフスタイリング法リンク集

 

デジキュアパーマって?

 

メンズスタイル 髪を伸ばしていく方法