昨日の記事

「パーマしたい」方へのお手紙♪

 

 

続きでございます♪

 

「パーマしてみたいなぁ~」とか

パーマしたほうがお似合いですよ♪ と勧められた方。

そんな方に読んでもらいたい

事前準備的なブログw

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

兵庫県姫路市のとなり そうめんと醤油の町・「たつの市」 にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

オーナースタイリストの

NORI (ノリ)です♪

 

NORI 自己紹介♪

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

ご自身ができる ヘアケアの話

 

 

前回は

パーマをかけた方がデザイン上 良いと思う方でも

髪のコンディションが ダメージ等で悪くなってると

良い結果にはならない ということをお伝えしました。

 

デザイン と 髪が綺麗に見える状態

 

のバランスが大事 ちゅうことですね。

では

良いコンディションの髪の状態をキープするにはどうすればいいか?

サロンではもちろん

理美容師さんがなるべくダメージを進行させないように施述してくれます。

前回書いたカラーのリタッチなんかもそう。

先のこと考えて提案してくれると思います。

今回はサロンでのケアではなく

お家でご自身ができるヘアケアの話。

ヘアサロンに行くのは早い方でも1ヶ月~1ヶ月半

大体の方が2ヶ月~3ヶ月ぐらいじゃないでしょうか。

60日のうち一回だけのケアに集中して取り組むよりも

毎日の少しずつの髪をいたわる方法の方が

効果あるような感じしません?

逆に

1日美容院でスペシャルケアを受けて

サラサラ~ピカピカ~になっても

残りの59日 何も意識せずに髪ほっといたら

あっという間にダメージが表面化。進んでしまいます。。

ということで

日々のケアが大切だということわかっていただけたでしょうか♪

ところで

ヘアケア ヘアケア と言い続けてますが

 

 

なにもそんなにややこしいことでも

めんどくさいことでも

時間かかることでもないんですよw

 

 

ほんとw

基本的なこと。意識してするかしないかだけの話。

ただ これが実践できてる方ってほんと少ない現実。。泣)

だからこそ ぜひ実践して続けていってもらいたい!

と切に願うのです(^_^;)

はい

 

だいぶ 前置き長なりましたw

 

 

 

では まず一番代表的なやつ

みなさん 必ず美容院で一度は言われたことある言葉・・・

 

 

①「寝る前には必ず髪を乾かしましょう!」

 

 

お客様あるあるw

美容師さんに 大体言われますよねー

でも そう繰り返し言われるぐらい大切な事だと思っております。

ま 簡単に説明すると

髪が濡れている状態というのはすごくデリケートな状態。

髪を外的要因から守ってくれるキューティクルというものが

水分を含むと「膨潤」する。

膨らむんですね。

すると隙間ができ キューティクルが剥がれやすくなったり

中の成分が外に流出してしまう可能性が出てくる。

いわゆる ダメージする 状態になるということ。

程度に乾かすと

キューティクルが閉まり整い

髪のphも弱酸性で安定した状態になります。

phについてはちょいややこしいんで割愛しますがw

弱酸性状態(ph4.5~5.5)

が髪にとっては一番いい状態だと思ってください。

なんとなくでも理由を理解してもらえると

日頃する行動(毎日髪乾かす) も結果がイメージしやすく

続けられるもんです♪

続きまして

今回はちょっと踏み込んで

 

 

② 乾かす時の乾かし方。

 

 

これが間違ったやり方されてるかもしれないので

詳しく書いておきます。

まずはお風呂上がりを想定。

あ! まず 髪は必ず 夜 洗ってくださいね!

1日の汚れをその日のうちにオフしたほうがいいですし

髪が一番成長する時間帯(22:00~2:00頃)に

クリアになってる方がいいですからね。

で 乾かし方。

その前に まず 髪をクシでとかします。

 

 

 

 

これ 結構重要です!

こちらの記事も 参考に♪

乾かす前に髪をクシでといてますか?【庭ちゃんオマージュ】

 

粗めでクシの間隔が大きめのやつ使ってください。

大きくとかしたら

 

タオルでしっかりと髪から水分を取る。

 

髪の水分をタオルに移していく感じで。

しっかりと(2回目)

しっかりと!(3回目w)

これぐらいしっかりやってねw

ゴシゴシこするんではなく

包んで おさえて 圧迫して。

移していく感じ。

これしっかりしておくと 後のドライヤーの時間かなり短縮できます♪

で ドライヤー・・・

のそのまた前に

髪をクシでとかします。

タオルで拭いた髪は崩れてるでしょうからねー

整えてドライヤーしないと 引っかかりの原因になるので。

クシのとかし方は

 

根元から毛先へ

 

 

基本的ですが

キューティクルの向きも根元から毛先に向かっているので

逆らってといたら傷みます(汗)

また 毛先とかで引っかかったりしても

無理に力ずくでとかさず

一度クシをはずして ちょっと毛先の方からとかしていって

徐々に引っかかったところを解いていく感じで。

濡れてる髪はデリケートなんで

ほんと 繊細に扱ってあげてください。

とき終わったら

いよいよドライヤーの出番。

ここまで読み進めてきたら

大体 意識するポイントとか わかりますよね?w

お察しの通り

 

 

「根元から毛先に向かって乾かす」

 

 

この時

根元を先に乾かしてしまいます。

方向は毛先方向に向かって乾かすのですけど

一気に毛先まで乾かすのではなく

一旦 根元付近を全体乾かす。

それからの毛先ドライです。

乾かし方は以前にも書いてたりするんで

参考にしてもらえたら

根元ふんわりがホームスタイリングのポイント♪

 

 

まずは 濡れてるときの髪の取り扱い方。

デリケートに扱うこと。

そして ドライ方法。

ひとまずはこれで 乾いた状態までいけました。。

 

 

 

一項目でこれだけかー

長っっ(^o^;)

 

 

まだまだお伝えすることありますねー

こりゃ 長い連載になりそうだわ。。

気長にお付き合いください~(^_^;)

続く♪

 

 

 

ダメージヘア撲滅委員会とは?

 

ダメージヘア撲滅委員会 会員募集中!

Facebookグループ
ダメージヘア撲滅委員会

 

友だち追加数

友達登録して レシェルブと繋がって〜♪

 

こちらもポチッとね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

H28・4月定休日のお知らせ

 

4月 18日(月)・19日(火)

   25日(月)

 

 

H28・5月定休日のお知らせ

 

5月 2日(月)・3日(火)

   9日(月)

  16日(月)

  23日(月)

  30日(月)

 

よろしくお願いいたします。

 

Lecielbブログおすすめ記事♪

 

最新版♪DO-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書

 

真実のヘアケアfor DO-Sシャンプートリートメント

 

セルフスタイリング法リンク集

 

デジキュアパーマって?

 

メンズスタイル 髪を伸ばしていく方法