たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

髪の『生えグセ』問題。

   

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。
ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪
サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦)
お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪

詳しいプロフィールはこちら

 

「髪のクセ」には2種類ある!?

 

これはよくお客さんから聞く

「私の髪、クセ毛でね〜 困ってるの〜(泣)」

と相談される時

2つのパターンがあるというお話。

 

一つは

『髪の毛自体のクセ』

 

 

これはまぁ 分かりますよね。

髪のうねりや曲がり。縮れなど。

総称して「クセ毛」と呼ばれてる。

 

僕ら理美容師が思う「クセ毛」ってのは

こっちをイメージすることが多いですね。

 

これを解決するには

縮毛矯正などでストレートにすることなど。

 

 

こんな感じでね♪( ´▽`)

 

問題なのは もう一つの方。。

お客さん、いわゆる一般の方が

これは「クセ毛」だと言われる状態。

でも「髪自体のクセ」では無い状態。。

 

それが・・・

 

 

 

兵庫県姫路市のとなり

そうめんと醤油の町「たつの市」にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

ぺったんこ髪を救う

お助けヘアスタイリスト

NORI (ノリ)です♪

NORI 自己紹介♪

 

○あなたも「サロモ」してみない?(≧∇≦)

サロンモデル募集のお知らせ

 

◯レシェルブゲストの嬉しい口コミ集♪

お客様のお声♪

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

 

 

いわゆる『生えグセ』

 

なんです(^_^;)

 

『生えグセ』って??

聞いたことない?馴染みがない言葉??

 

それでは説明しましょう!

 

 

こちらの女の子の前髪。

見てみると 髪自体にもうねりはあるんですが

それ以上に・・・

 

根元の生え方が

後ろ向きに浮いちゃってる。

 

 

このように

もともと髪の毛が生えてる方向

ってのがあって

それが原因で思い通りのヘアスタイルに

なりにくい場合がある。

 

それが

『生えグセ』というものなんです

(ノリ的解釈)

 

この場合は さしずめ

「中村アン」風 生えグセとでも言いましょうか。。

( *´艸`)

 

 

このように

自分の生えグセの方向、特性を知って

それに逆らわないスタイルをすれば

特に悩まされることも無いのですが

 

とは言っても いろんなスタイル

やってみたくなるよね〜w

 

この子も自然な下ろし前髪にしたくて。

でもこの「生えグセ」のおかげで

うまくいかないのが悩み。。

 

反対っ側も・・・

 

 

これだけ見るとかなりクセがあるように思う。。

 

でも

これが「髪自体のクセ」ではないということ。

ストレートや縮毛矯正では直せないということ。

を知っておいてもらって

「生えグセ」を直す、和らげる方法を

知ってもらう

以外と簡単に解決する問題だったり

するんですよね〜♪

 

 

生えグセ前髪の直し方♪

 

これは 髪にいらないものがついてない状態

「素髪(すがみ)」な状態で

前髪カットもそれ用にしっかりカットされてる

という条件下のもと 話しますね。

 

◯素髪にするにはこちらのシャンプー♪

最新版♪DO-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書

 

◯前髪カットはこんな考えで切ってます♪

前髪の重要性。

 

 

 

で どうするかというと・・・

 

濡れてる時の前髪の乾かし方

これが一番 重要!!

 

濡れてる前髪を どうやって乾かすか。

それが「生えグセ」をやわらげて

前髪を綺麗に下ろす 最重要ポイント。

 

「生えグセ」を直すには

濡れてる時にドライヤーでする

しか方法はないと思っていいです。

 

この動画は どうしても別れちゃう前髪を

自然に下ろすための乾かし方動画になってるので

ぜひ参考にしてみて♪

 

 

 

後ろ向いて生えてる生えグセも

基本の乾かし方は同じ。

 

『こめかみから横にグリグリっと

根元、地肌から乾かす!』

 

これでいけます♪( ´▽`)

そうしたら あの生えグセも

この通り♪

 

After

 

 

「生えグセ」なんか全くわからないくらい

自然に下りた前髪になったでしょ〜♪( ´▽`)

 

 

 

ここでおさらい

 

◯「クセ」は「髪自体のクセ」と「生えグセ」と2種類ある。

◯「生えグセ」はパーマや縮毛矯正では直らない。

◯カット、髪の状態を整えた上で、乾かし方が最重要。

 

という感じです。

 

こういうことを知ってもらうと

お互い理解が深まりますし

対策も立てやすい♪

 

『生えグセ』がどんなものか。

ちょっとでも理解してもらえたら

書いた甲斐あります(≧∇≦)

 

 

ご予約の前にお読みください

 

ご予約はこちらから♪

 

 

初めての方は

お電話でご予約ください。

TEL : 0791−63−9626

 

 LINE@のお友達登録もお待ちしてます♪

 

友だち追加数

 

◯アクセスはこちら♪ → 地図を見る

◯営業時間: 火〜金 9:00〜18:30

      土日祝日 8:30〜18:30

◯定休日: 月曜日・第3火曜日

 

 

レシェルブブログおすすめ記事♪

 

お休みのお知らせ

 

 

ノリのプライベートレッスン始めます♪

詳しくは。。

【コテパーマ】プライベートレッスン開始します!(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -

兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。
ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪
サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦)
お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪

詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です