たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

トップにボリュームのリメイクパーマ♪

      2018/02/13

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。 ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

伸びてくるとトップが気になる。。

 

軟毛さん。いわゆる細くて柔らかい髪質。

ボリューム、特に根元のがなかなか出なくて困ってる。。

数ヶ月前にパーマして 正直まだ毛先には残ってるのに。

それでもやっぱり 気になるんですよね。。

 

それぐらい トップのボリュームは

大事な要素だということ。

ここにも書いてます↓

▼結局、トップのボリューム、根元の方向がいちばん大切!

ここの印象ひとつで 全体の雰囲気が変わってくる。

軟毛さんは特にペタっとなりやすいのがこの部分ですからね。

 

では 現状見ていきましょう。

 

・Before

以前のパーマから数ヶ月。。

毛先付近はしっかりウェーブが残ってるけど

根元からの髪はストレートでぺったんこ。。泣

ここをどうにかしたい部分ですね。

 

こういうタイプの方は トップの分け目がぱっかり分かれてるパターンが多くて

それもボリュームが出ないひとつの要因。

解消するために 一つはパーマと

もう一つは スタイリングも含めたデザイン。

これを変えることで トップに理想的なボリュームを出していきます♪

 

流れに逆らってボリュームアップ

 

いくらパーマでボリュームを作ると言っても

根元からの立ち上がりは 実際難しいものがある。。

毛穴に薬剤 効かせられないしね(^_^;)

このブログでも何度も書いてますが、根元のコントロールするには

髪が濡れてる時にドライヤーで乾かす。

その時が唯一、根元コントロールできるとき。

と 口すっぱくして伝えてます(^^)

 

髪の毛の本来の流れ通りに乾かすと

根元は馴染んでボリュームはおちる。

毛流とは逆に乾かすと

髪は反発しようとして 立ち上がる。

この原理を利用して乾かすと

簡単にボリュームアップできる♪

さらに その流れに沿ってパーマを創っていけば

その形状に向かって髪も流れやすくなるってスンポーです(^^)

参照記事↓

▼トップのぱっかり分かれ、ぺったんこの解消方法♪

 

出来上がり〜♪

 

そんなこんな言ってたら

できちゃった(≧∇≦)

どうぞー♪

 

・After

根元からのしっかりウェーブと

かき上げ流し的ドライで

ボリュームアップ成功〜♪( ´▽`)

シルエットも良好になりました♪

 

ゲストさんお顔出しNGなのが大変残念ですが。。(T ^ T)

前髪アシメにもして メリハリをつけております。

 

ただいま髪を伸ばされてる最中なので

これでまた伸ばしていく意欲が湧いてきたんではないでしょうか♪

一つに束ねてくるりんぱとか

簡単アレンジしても こなれ感出てかわいいでしょうね〜♪( ´▽`)

 

これからも楽しみながら伸ばしていきましょう〜

ヽ(*^^*)ノ

 

ノリのプライベートレッスン始めます♪

詳しくは。。

【コテパーマ】プライベートレッスン開始します!(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。 ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です