初めての方は電話でご予約お願いします

たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

最近の投稿

メンズスタイル 髪を伸ばしていく方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

男の人が髪を伸ばす時って どうすれば良いの?

 

まずはじめに、僕の答えを書いておきましょう

男の人が髪を伸ばしていくためには、ズバリ・・・

 

「不必要なところ(サイド、えり足の髪)はしっかり切って、必要なところ(トップ、前髪)は整えて長さをキープ」

 

これにつきます(^^)

なぜか?詳しく解説していきましょう

 

最初の一歩はリサーチ

 

初めてお越しのメンズのお客様に

「髪を伸ばしていって

いずれパーマをかけたいんです」

と相談を受けました

どのようにいい感じに髪を伸ばしていけばいいのか。

ほっときっぱなしでもいいのか?

定期的に切った方がいいのか?

なかなか自分ではわからないし、悩ましいところですよね〜

 

まずボクがお客さんに聞くのは

髪が伸びた後の具体的なスタイルイメージはあるのか?ないのか?

ということ。

これ 結構な確率で

「ない」人が多い(^^;;

 

何となく伸ばしたいな~パーマしたいな~ とは思っても、具体的にどうっていうのはなかったりするのね

現時点で短いと、伸びたときの自分をイメージするのも難しいしね。

今回も、具体的なイメージはなくてですねw

ただ、元々のクセ毛さんなので

「分かりやすいように

強めのカールヘアーがいいかな~?」

というご希望は聞きまして

はい。

そういう部分的な要望でも言っていただけるとありがたい

♪( ´▽`)

 

まずは現状を確認

 

・Before

before 1

before 2

確かにいかにも 伸ばしてる途中! て感じが。

一目見て すぐ気になったのが

トップの短さ

すきバサミでかなり梳いてあったのもあってアンバランス

メンズのスタイルは、短くする時にトップを切り込む場合が多いんですよね

だからいざ伸ばそうとすると、そこが長さ足りないってことになりやすい

ここは希望とすりあわせていくと、どうしても長さが必要な部分。。

長さは切らずに残しておかないとね。

となるとアンバランスに感じるのは・・・

 

サイドとバックえり足のもっさり感

 

伸ばしていく課程で よくありがちなのが

どの部分の髪の毛も長さ切らずに残しちゃうこと。

とりあえず早く伸ばしたいからね。

でも、意外と知られてない事実なんだけど

頭のてっぺんの髪と耳元や首元の髪とでは、伸びるスピードが違うんですよね

 

IMG_1374

 

そのまま伸ばしてても

下だけ(耳周りやサイド、えりあしだけ)どんどん伸びて、トップは追いついてこない

 

結果、バランス悪〜い下膨しもぶくれ的なスタイルになるのはなんとなく想像できるんじゃないでしょうか。

ま 一刻も早くえり足を伸ばしたいとかなら話は別ですが、あんまりそういうスタイルもないしね(^_^;)

 

スポンサーリンク



 

大切なのは切るとこ、切らないとこの見極め。そしてバランス

 

伸ばしてる途中でも、不必要なところはしっかりカットして、必要なところは長さ切らずに質感・量感を整える

イメージするスタイルに近づくために

この場合だとノリ判断では

サイド、えり足は不必要

野暮ったいのでさっぱり切っちゃいます

逆にトップ周辺はいっさい長さ切らず

伸ばしていって希望のパーマをかけれるぐらいまでキープ。と言うプランですね

 

で 現在伸ばしている途中課程で、作れる最もかっこいいスタイルが

これ♪

 

・After

after 1

after 2

after 3

after4

 

うん さわやか~~♪

サイド、えり足は ツーブロックで一気に重さを取ってメリハリも付けるという一石二鳥技

スキ過ぎてたトップは、重たい根元だけ狙ってスライドカットで軽く

 

 

髪のツヤ、質感までも違って見えますよね

 

もう一つ大事なこと「シャンプーのやり方」

 

髪を伸ばしていくために大切なことはたくさんありますが、その一つに「シャンプーのやり方」というのがあります

普段の髪と頭皮のケアが正しくできていないと、髪は綺麗に伸びないし、逆に薄毛の原因にもなったりするから(怖)注意が必要です

プロの理美容師が教える「正しいシャンプーのしかた」をお伝えしておきますね

 

この記事は必読なので、しっかり読んで実践してくださいね

 

まとめ

 

伸ばしてる最中でも定期的にカットした方が、かっこいい状態をキープすることができると思います

上に書いたように、いらない部分が伸びてきてカットしなければならない時も出てくるからね

伸びるスピードは頭の場所によって異なるので、いらないとこが逆に伸びてきやすかったりするもんなんで(汗

というわけで

定期的にカットは来てくださいね~

(業務連絡w)

 

1ヶ月半(45日)を目安に♪

 

追伸

それから長年、通っていただいてて

今やこんなに長く伸ばされて、かっちょいいスタイルになられてます(^^)

参照ブログ→【動画付き】ハードタイトロープパーマでソフトドレッド♪

 

動画も♪( ´▽`)

 

ってことで 今日はここまで!

最後まで見てくれて ありがとうございます♪♪

 

コテパーマ講習&
プライベートレッスン
受付中!

詳しくはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です