たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

ヘアドネーションカットとストレートで快適スタイル♪

   

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ばっさりカットからのナチュラルストレート

 

ありがたい事に「ヘアドネーション」をしにこられる方がここ最近増えてきております。

「ヘアドネーション」とは?
頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供する活動。 寄付された髪の毛は、JHD&Cによって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。 ☞JHDAC公式HPはコチラ

 

 

先日、「ストレートの役割」というブログでも紹介させてもただいたゲストさん。

この方も「ヘアドネーション」しにレシェルブまで来ていただいたんですよね♪

 

ばっさりカットの難しさ。。

 

「ヘアドネーション」は31cm以上の髪を寄付して、ウィッグに使用してもらうボランティア。

31cmとなると結構な長さをばっさりと切る事になります。

 

ばっさり切ると、今まで髪の重さで引っ張られて落ち着いてた髪が、予想以上に膨らんだり、長い時は出てこなかった”クセ”が強く出てきたり、なにかと想定外の事が起こったりするものなんです。。

正直、実際に切ってみないとどのようになるのかわからない部分はあります。

ある程度の想定は、今までの経験則でなんとなく把握してますけどね。

 

 

で、切ってみて出てきた「現象」を カットだけでええ塩梅にできるのか。それともパーマやその他の技術の力を借りなければいけないのか。判断をしていくわけですね。

今回の場合は、お客さんの希望もありましたが、「ストレートパーマ」いわゆる「縮毛矯正」をしておかないと、お客さんがお家でも再現しやすい「ええ塩梅」にはなりにくいな。。と思ったので、ストレートをさせてもらいました。

 

ボワボワ毛をおさめる、ナチュラル〜なストレート

 

今回のゲストさんの場合、過度にピンピンなストレートヘアーを求められてるわけではない。

お話聞いていく中で一番気にされてる部分だな〜と感じたのは

「表面のボワボワ毛をどうにかしたい」

ということ。

 

クセのうねりもとりつつ、質感的にも艶やかでまとまりあるしなやかストレート。

それが求められてるところだな〜と感じたんですね。

それを実現するためには、強いストレートの薬は必要ない。

今の髪に対して最適なちょうどいい強さの薬剤をチョイスして、しなやかなストレートになるようにアイロンの温度も調節して丸みをつけて。

全ては、元からそんな髪質だったかのようなストレート のために。

 

で 完成〜♪

 

・After

ボワボワ毛はどこへやら♪( ´▽`)

艶やかな表面と、丸みある毛先で

ナチュラルスリークなストレートスタイル♪

 

ヘアドネーション、ばっさりカット直後でも

全く違和感ありません♪

これで日々の取り扱いも楽々♪快適に楽しく過ごせますね(^^)

後日、イベントで出演も控えられてるそうなので、頑張ってくださいね〜♪

 

ノリRAIDOのお時間♪

 

お久しぶりです(^^)

今日のリクエストはラジオネーム「合唱部に入ってたことあります」さんから

Jamiroquai ”Virtual Insanity”

 

 

このPV初めて見たときは衝撃的でしたね。今見てもおしゃれだわ〜

洋楽にハマるきっかけとなった曲。

Jamiroquaiって基本、ファンクでグルーヴィーなサウンドなんですが、どこか哀愁を漂わせるメロディーがあったりするのが魅力ですね。

こちらも大好き

 

 

 

ってことで 今日はここまで!

最後まで見てくれて ありがとうございます♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です