たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

前髪セットのしかた【まとめ】

      2017/12/26

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。 ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

「前髪作りたいけど パッカリと分かれてしまうから 出来ない(泣)」

「分かれグセがついてしまって キレイに前髪がセット出来ないー」

なんて話を お客さんからよく聞いてました。。

前髪作ってみたいけど 怖くてできない・・・と。

あきらめてた方も多かったんですが 実はこれ・・・

 

直す方法あるんですよ〜♪( ´▽`)

 

しかも 簡単に♪(≧∇≦)

 

「チャンスの神様は 前髪にしかいない」

 

なんて言葉 聞いたことあります?

唐突ですがw

 

どうやら 西洋の格言みたいで

 

「運命の女神が 前から向かってやってきたときに

無我夢中で捉まえなければ すれ違って

後ろから追っかけても どうにもならない」

 

ということらしい。

 

これはもとい

前髪にはチャンスが宿っている!

という事ですよね!

ちと 強引!?・・・w

 

でもそれぐらいその人の印象を左右する大事なパーツです!

 

いいデザインには 色んなチャンスがやってくる♪

 

ショートバング2人

 

最近はパッツン前髪は少なくなってきましたが

少し軽さを取り入れたショートバングが人気♪

小顔効果もバツグンですしね(^^)

 

しかし・・・

上記したように 皆さんのお悩みとして

 

「前髪作りたいけど パッカリと分かれてしまうから 出来ない(泣)」

「分かれグセがついてしまって キレイに前髪がセット出来ないー」

 

ということを度々聞いてました。

で その都度サロンでやり方お伝えして やってみてた。

結構 簡単なんですよ。コツ掴めばね(笑)

 

で 直接1名1名伝えるだけでは もったいないのでw

ここに残しておいて わからなくなった時とか 見直してもらおうと。

 

ということで さっそく解説スタート♪

 

 

マイコ

モデルさんです~ (マイコさん♪)

パッカリ分かれグセがついてますね~(^_^;)

人それぞれ毛の生え方の方向は違って

きつい方、そうでない方もおられます。

これは

ブラシやアイロンセットではなかなか直らない。

 

で、どうするかというと・・・

 

ここでいきなりの 最重要事項!

ここしっかりやってください!

 

シャワー

シャワーで・・・

地肌から しっかりぬらす!

 

マイコ濡れる

 

キャーーーーーー‼︎ ・・・(>_<)

 

あ ここまでせんでいいです(笑)

顔ぬれてるがな・・・w

マイコさん スンマセンw

 

シャワーで直接ぬらすのが一番ですが、手に取ったお湯で前髪の地肌付近から毛先にかけてしっかりぬらしてもらったらいいです。

 

タオルドライ後

で タオルドライした状態。

この時にブロッキング(髪を分けること)をします。

前髪は 基本、両目尻の幅 でとってもらうといいです。

 

ブロッキング

トップは深めの位置からつくった方が分かれグセも隠しやすくなるし、奥行きがでて顔が立体的に見えます。

そして小顔効果! バツグンです♪

女性は小顔大好物ですよね〜( *´艸`)

 

左サイド

左サイド

 

右サイド

右サイド こんな感じ

 

おうちでは特にダッカールでとめなくてもいいです。

でドライヤーでドライするのですが、このブロッキングした前髪に

 

斜めからドライヤーをかけ、

指で根元の髪から乾かしていきます。

 

こんな感じ

ドライ右側

ドライ右側2

この場合右側からドライヤーをかけてすべて左に流しています

毛先じゃなく根元を乾かすこと! ここ重要。

ある程度乾いたら

 

ドライ左側

ドライ左側2

反対を乾かす。

根元にくっついている髪をほぐすように、指の腹を使って散らしてください。

そこにドライヤーの風を当てる感じ。中に空気が入っていきます。

斜め、ななめに乾かしてくださいね~

 

テンション

で両方乾いたら、毛先を写真のように指で挟んで少し引っ張って(テンションかけて)乾かします。

仕上がり♪

 

仕上がり

仕上がり2

ブラシ一切使わずに この仕上がり♪

分かれグセ 跡形もないでしょw

 

根元からしっかりぬらして根元から乾かす。

これで大体の生えグセはいけます!!

 

スポンサーリンク



 

実際やってるところも 見てみたい!

 

え?

静止画だけじゃわかりにくい!?

じゃあ 動画でどうぞ(笑)

ん??

ウィッグ(お人形さん)じゃ 分かりにくい!?

んもーー 仕方ないなー

ほんじゃ モデルさんで♪

リアルの方が 断然 分かりやすいよね♪

このモデルさんも ドライ方法 興味深かそうに聞いてくれてました。

やっぱ 悩んでる、関心が高いというのは 間違いない。

 

プラスポイント♪

 

さらに、スタイリングをやりやすくするには

ポイントで前髪にゆる〜くパーマをかけてあげる 

まとまりよく柔らかさが出てキレイに決まります♪

直毛すぎてお悩みの方、特にオススメですよ♪

 

実際の手や指の動きとか やり方とか、見てもらって分かるところもあったと思うので、前髪分かれて困る〜と悩んでる方は ぜひぜひ お試しくださいな〜

♪( ´▽`)

分からんかったら メッセしてねw

 

友だち追加数

 

ノリのプライベートレッスン始めます♪

詳しくは。。

【コテパーマ】プライベートレッスン開始します!(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。 ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です