たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

この時期、気になる髪の重た〜い感じ。。

   

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

梅雨に入って気になることは・・・

 

レシェルブがある関西地方も梅雨入りしてから約2週間が経ちました。

雨の日が多く、空気もどことなくどんより。。

気分も重く、髪も・・・

重くなりがち。。

 

 

そんな中、

最近 特に多いのがこの要望。

 

「ヘアスタイルはそんなに崩れてないけど、軽くしたい」

「髪の量が増えて重たいので、すいてほしい」

 

 

よく言われますね~

やはり皆さん、”髪の重たさ”を気にされてるご様子。

髪の量を減らせば軽く感じられて良くなるんでしょ?。という認識ですね。

 

では お望み通り髪をすいてー・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんてしなーい ( ̄▽+ ̄*)

 

なんでかって?

そういう人の髪をよく見て触ってみると・・・

なにか表面に付いてる。。残ってる。という感覚がある。

僕の指がそう感じる。

 

確かに、毛量が多い方もおられますが

それ以上に 髪に付いてるなにかが髪を重たく感じさせてると、そう思うんです。

その”なにか”は

「皮膜」だったり「コーティング」だったりいろんな言葉の表現があるのですが、簡潔に言うと「油」だと思うんです。

「油」の膜が髪を覆って、それが過剰になると いろんな弊害が出てくる。

質感が悪くなったり、髪が乾きにくくなったり。

そのうちの一つに「髪が重たくなる」というのがあるんですね。

なので、髪をすいて髪の量を減らしても、残った髪の質感はそのままなので、変わらない。。

逆にもっともっととすきすぎたりすると、バサバサスカスカになって目も当てられない状態に。。(>_<)

こういう方、未だに結構多いのです。。

 

量を減らすんじゃなくて、フォルムを作る。質感を整える♪

 

すいてもすいても軽くならない。どうしようもない。

と助けを求められる方の髪を見て、改めて確認してみると

大体が すきすぎている。

 

 

重たく感じる髪を、どうにかしてカットで軽くしてあげようとしたのかな。。

それにしてもこれはありえない。

毛先スカスカになってて、根元は多いまんま。

アンバランスになって余計、根元の量の多さが際立って気になっちゃう。。

知識なくすきバサミを無茶苦茶に使うと、こういった悲劇を生み出してしまうんですね。。

 

僕ももちろん、すきバサミは使いますが

使いどころをしっかりと考えて、慎重に使う。

そして、量を減らすことを最優先に考えるのではなくて

フォルム(形)を作る。質感を整える。

そのことを最優先に考えてます。

 

質感を変えるにはこれ♪

 

僕が重たい髪を軽くするために行う質感チェン方法は2つ。

 

①・DO-Sシャンプーでしっかり洗う。

DO-Sシャンプーとは?

 

②・炭酸スパ&炭酸泉で洗う

 

 

炭酸泉って?

 

一度 DO-Sシャンプー&炭酸泉でしっかり洗い流し

炭酸スパで余分なものをしっかり取り除くと・・・

 

 

全然髪の質感が違う♪

表面のベタつきもなく、さらさら軽い。

でも 髪の内部には水分潤ってる感じで、しっとり感はある。

表面は何も余計なものついてない状態なので

乾くのも早い♪

カットの最後は大体 ドライヤー使って乾かした後で

ハサミで立体感つけたり 空間作ったりするのですが

乾かしてる時から違いわかるもんね。

 

敏感なお客様だと、乾かされてる感触でわかるらしいw

「なんか(今までに比べて)引っ掛かりが少ないな~」

とか

「指通りがさらさらでべたつかない!」

なんてところで分かるらしいです。

毎日自分の髪を触って扱って、しているご本人ですからね。

説得力あります( *´艸`)

 

まとめますと・・・

 

結局

髪が重たい原因ってのは一つじゃないってこと。

もちろん単純に 髪の量が多い場合もあるし

その時は すきバサミも活躍するでしょう。

しかし

そうじゃない場合。

髪の量 じゃなくて 髪の質感

が原因だった時。

は それに合わせた最善の解決案 提示しないとね。

今回のブログ見て

「わっ 私当てはまるかも(汗)」

なんて思われた方は

まず すっぴん髪シャンプー+炭酸泉&カット

で 素髪ヘアになって実感してみてください♪( ´▽`)

新しい自分の髪の質感に出会えることと思いますよ(^^)

 

 

ってことで 今日はここまで!

最後まで見てくれて ありがとうございます♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です