初めての方は電話でご予約お願いします

たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

ヘアドネーション&募金を送らせてもらいました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

お預かりした髪と温かい気持ちを届けました

 

レシェルブでもさせてもらってる

「ヘアドネーション」

病気で髪が抜けてしまった子供達に医療用ウィッグを無償で提供するため、切った髪を送るボランティアです。

 

 

 

いつもたくさんの方に協力してもらって、ありがとうございます(^^)

 

毛束が一定量、集まったので

「ヘアドネーション」活動をされてるNPO法人「ジャーダック」さんへと送らせていただきました

 

 

ウィッグを作るには、20〜30人のドネーションヘアーが必要。

そして様々な髪質や状態の髪を、見た目が自然なウィッグにするためには、化学処理で均一化する必要があります

その「トリートメント処理」に時間と費用がかかること

そして、ウィッグを製作するための費用。一体につき15万円ほどかかるそうです。

寄付はどんなことに使われるの?⬅️

そのために、「募金」という形での支援も受け付けてて、レシェルブでも募金箱を設置して善意でご協力をいただいてます。

 

そちらも振り込みをさせてもらいました

 

 

今回は、¥4,980の募金を振込させてもらいました

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございます(^^)

 

 

「ジャーダック」さんのHPにも新たに

「Onewig製作せいさくレポート」

がアップされてます

集まった毛束が、どのようにしてウィッグになっていくのか

提供していただいた方々は特に興味があると思いますので、ぜひご覧ください

 

Onewig製作せいさくレポート⬅️

 

 

これからも、ヘアドネーションの活動には賛同しつつ

それがきっかけで、バッサリ短くカットされる方に、新たな自分を発見して、喜んでもらえるようにがんばっていきます♪

 

 

ってことで  今日はここまで!

最後まで見てくれて  ありがとうございます♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です