初めての方は電話でご予約お願いします

たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

最近の投稿

CANON・6DmarkⅡから〇〇にカメラチェンジ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

思い切ってマウントチェンジ!

 

本日のブログは完全、ノリの趣味ブログとなっております(カメラネタ)

なので ご興味のある方だけどうぞ(≧∇≦)

 

 

題名にもある通り、今まで使ってたメインのカメラの入れ替えをしました

思い返せば、お店をオープンして1年ほど経った2012年1月

初めて本格的な「一眼レフカメラ」というものを購入しまして、カメラの世界に入っていきました

 

【CANON EOS-Kiss X5】

 

せっかっくなんで、今までのノリのカメラ遍歴も綴っておきましょうか(勝手にw)

最初に買った【CANON EOS-Kiss X5】

これは今思っても名機だったな〜 軽くて必要十分に綺麗に写るし、液晶もバリアングルでこっち向くし

でも欠点は、ライブビューで撮ろうとするとオートフォーカス効かないし、フォーカスも遅いし、動画でももちろん効かないし・・・と、やっぱこの時代の限界がありましたね〜

 

この後、初の交換レンズを購入

【シグマ 50mm f1.4 ex dg hsm】

 

 

そもそも、お客さんのヘアスタイルや綺麗になった姿を撮りたいがために始めたカメラ

「ポートレート」と呼ばれる人物撮影には、どうやらレンズが重要だと知ったので、ネットで検索しまくり、評判が良かったこの50mmf1.4のレンズを買ったんですね〜

その時のブログw なつかし〜

念願の・・・ブツがキタ~!

 

この被写体はシャキッと綺麗に写るけど、それ以外の背景はふわっととろけるようにボケる。って表現にめちゃくちゃ感動してですね

 

 

カメラと撮影にどっぷりハマる原因となりましたw

 

その後、お小遣いを貯めてちょいちょいレンズを増やしつつ、だんだんと本体のレベルアップもしたくなってきた

【CANON EOS-Kiss X5】はセンサーサイズが「APS-C」という大きさで、エンントリーカメラの一般的なサイズなんですが、その上に「フルサイズ」という大きいセンサーサイズがあって

 

 

センサーの大きさが全てではないんですけど、大きい方が何かと画質的には有利なことも確か

で、頑張ってお金貯めてw 初の「フルサイズカメラ」として買ったのがこちら

 

【CANON EOS-6D】

こちらも名機と名高いフルサイズカメラ

サイズ・重さも小さく軽く、ダイナミックレンジも広くて暗所でも高感度耐性が高い

今でも中古市場で人気みたいですよ

綺麗な写真、たくさん生み出してくれたな〜

 

 

 

そしてその後継機

【CANON EOS-6D markⅡ】

も 2017年8月ごろかな〜 買い替えでゲットしまして

こちらはライブビューでもオートフォーカス速いし、動画もオートで顔認証して映してくれる

そしてバリアングル液晶(画面がこっち向く)

大きさと重さ以外、理想的なカメラでしたね〜

 

 

動画もいい感じだったし〜

 

 

 

(右が6D markⅡ)

 

で、左隣にあるのが今でも愛用してる

【FUJIFILM X100F】

こいつはレンズ交換式ではない、レンズ固定のデジタルカメラ

でもサイズはコンパクトだし、センサーサイズも大きいし(APS-C)、写りも綺麗、デザインもレトロでめっちゃかわいい、と今でもお気に入りの一台

サロンワークはほぼこれで撮ってます。

 

 

あらためて振り返ってみたら、めっちゃカメラ買ってるw

合わせてレンズも買ってますからね〜

売って買ってしてるとはいえ、総額調べるのがちょっと怖い

(このブログ奥さんに見つかりませんように(≧∇≦)

 

 

 

んで今度は一体何を買ったの?

 

ようやく本題w

今回は、今までにも増して自分的には大きな変化

 

カメラメーカーを変えました!

 

今までは始めてからずっと「キヤノン」を使ってたんですよ

初めて買ったのがキヤノンだったからね

でも一眼レフカメラって、レンズを変えるところの「マウント」ってのがあって、それが違うメーカーのレンズはつけられないのね

キヤノンのEFマウントにはニコンやソニーのレンズはつけられないし、逆にキヤノンのレンズはニコンやソニーのカメラ本体にはつけられない。。

だから、メーカー・マウントを変えるってのは、今までのレンズが使えなくなるっていうデメリットが大きかったのね

(後述しますが、この悩みを解消するアイテムがあって、それが変えるきっかけの一つとなりました)

 

その高いハードルを越えてまで 変えたい!と思わせたニューカメラ&レンズが・・・

 

こちら!↓

 

 

 

【SONYαアルファ 7Ⅲ】

 

初のソニー 初のフルサイズミラーレスカメラ♪

キヤノンのカメラレンズを売って、ソニーのカメラレンズに入れ替えたわけです

 

 

変える一つのきっかけとなってくれたのが

ソニーのカメラボディにキヤノンマウントのレンズをつけて撮影できるという

【シグマ MC-11】というマウントコンバーターの存在

 

 

マウントコンバーターっていわゆる、レンズとカメラボディーの間に入って、違う規格のレンズをくっつけて使えるようにしてくれるものね

これで今までのレンズ資産も有効活用できるってわけです♪

オートフォーカスも効くし、ピント合わせも速いし、言うことなし

 

広角レンズはキヤノンに任せよ〜

 

 

ということで、メインのカメラ変えましたよってお話でした

α7Ⅲはフルサイズにしてはコンパクトで軽量、オートフォーカスも早く広範囲、動画も4K撮れるし(使わないけどw)スローモーション動画も撮れるので、表現の幅がさらに広がりそうです

ポートレート撮影の「瞳オートフォーカス」も超絶すごい精度でピント合わせてくれるので、屋外ロケで撮影もぜひしてみたいな〜

希望の方はいつでも撮りますんで、言ってくださいね(^^)

 

ノリの趣味の部屋に最後までお付き合い、ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

ってことで  今日はここまで!

最後まで見てくれて  ありがとうございます♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です