今回で ひとまず最後。

「髪の量が多い。軽くしたい。だからすいてほしい。」

というお客様の要望を

どうやって叶えてあげるか?

 

解決方法編としてここまで

2回にわたり書いてきましたが

今日は 最後の

 

「形状・質感変化」

 

についてです。

 

 

その前に今までの連載ブログも

目ー通しといてね♪

「髪をすく」ってどういう意味!?それで髪の毛の量が減るの?

 

「髪をすく」ってどういう意味!?解決方法その①カット編

 

髪を軽くするには?解決方法その②皮膜除去編

 

 

では 参りましょう。

♪( ´▽`)

 

 

兵庫県姫路市のとなり

そうめんと醤油の町「たつの市」にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

ぺったんこ髪を救う

お助けヘアスタイリスト

NORI (ノリ)です♪

NORI 自己紹介♪

 

○あなたも「サロモ」してみない?(≧∇≦)

サロンモデル募集のお知らせ

 

◯レシェルブゲストの嬉しい口コミ集♪

お客様のお声♪

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

 

 

髪の美容プチ整形♪

 

 

今まで紹介した方法。

・「カット」

・「皮膜除去」

この二つとも同時にしたほうがもちろん

髪の量が減って、余計なもの(皮膜)も取れて

バッチリOK〜(古い?w)なんですが

 

それだけでは解決できない場合もある。

 

 

「カット」では

物理的に髪の本数を少なくするだけ。

多少は髪の向かう方向性を変えたりとかもできるけど

やっぱり多少ではある。。

 

「皮膜除去」では

髪に付きすぎていらない余計なもの(皮膜)を除去するんですが

除去した後の髪は

あなたの持って生まれた、そのものの髪の毛。髪質。

それ以上にも 以下にもならない。

 

 

例えば

 

シルク繊維があって

それが ”髪の毛” だと仮定してください。

 

シルク

 

それを裁断や縫製で形を変えて

「衣服」として作成。

機能性、デザイン性を持つことができる。

 

これが「カット」ね。

 

洋服

 

汚れが付いていたら洗浄して、

元の風合いをきれいに保つことができる。

 

これが「皮膜除去」。

 

クリーニング

 

でも

 

シルクそのものの

サラサラ〜ストレート〜な質感

上品な風合いは

変えることはできない。

 

 

この

「まっすぐすぎて硬く、他の毛と馴染む感じ」

これを

 

「髪が重たい」

「量が多い」

 

と表現する方が多いんです。。

 

 

まっすぐすぎて「重たい」!?

 

 

IMG_1062

 

硬い髪 ストレートでロング

黒髪で余計 立体感がない

それで 重たく、量が多く感じてた方も

 

 

IMG_1064

 

カットし 皮膜除去して

仕上げにコテ巻き。

コテで巻くと 熱が加わるので

「髪の質感」も変わる。

そして「形状」も変わるので立体感が生まれ

カットのラインも生きてくる。

一気に 軽やかに♪

量が多いなんてぜーんぜん感じない♪

 

これを パーマで再現すればいいのです♪

 

 

メンズも同じく。

 

IMG_1713

 

硬く どストレート 生え方もぺったんこ(汗)

軽くしたい〜 と思ってすいてもすいても

ペラペラになるだけ。。

カットだけではどうにもならない。。

 

そこで 「形状&質感チェンジ」

 

メンズコテパーマで いい感じの 「ラフさ」 「カジュアルさ」 を狙っていく。

 

IMG_1716

 

ね。

見たイメージ「軽さ」を感じるでしょ?

 

これが

 

「髪の形を変える」

のと

「髪の質感を変える」

その効果。

 

 

元々の髪が 重く感じ、動きが少ない髪ならば

積極的に ”パーマ” したほうがいいと思いますよ〜♪

基本的に日本人は 黒髪で硬く、太い髪質が多いのですから

大体の方は パーマしといたほうが良いってぐらいw

ほんとに。

 

 

 

 

 

現在は カラーをされてる方が多く

それによって立体感も生まれるし(陰影がつく)

質感も変わるし(ドライな方向へ)

そういった意味で当然カラーも

髪を軽く見せる一つのファクターなんですが

 

形はね。。変えられない。。(^_^;)

 

ここはパーマの専売特許部分ですし。

それだけ大きい効果が パーマにはある。

と思ってます。

 

 

まとめ〜

 

「髪の量を少なくするには? 軽くするには?」

という疑問に対する

解決策として連載してきましたが

最終的には

 

良い感じに軽く扱いやすく

なれれば良いわけでw

 

そのための 何個かの方法として

知っておいてもらえたら。

自分だけのベストスタイルを見つける時に

近道になるんじゃないですかね〜♪( ´▽`)

 

参考になれば幸いです♪

 

 

ご予約の前にお読みください

 

ご予約はこちらから♪

 

 

初めての方は

お電話でご予約ください。

TEL : 0791−63−9626

 

 LINE@のお友達登録もお待ちしてます♪

 

友だち追加数

 

◯アクセスはこちら♪ → 地図を見る

◯営業時間: 火〜金 9:00〜18:30

      土日祝日 8:30〜18:30

◯定休日: 月曜日・第3火曜日

 

 

レシェルブブログおすすめ記事♪