たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

ぺったんこで髪が重い。を解消♪【デジキュアスタイル】

      2018/09/11

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

「髪が重い」を本当の意味で解消♪

 

昨日、引っ張った続きです(≧∇≦)

昨日のブログ↓

「髪が重い」が伝わってない。。汗

 

お客さんが言った言葉と受け取った理美容師の考えが、必ずしも一緒だとは限らない。言葉の表面だけを取るんじゃなくて。その奥にある”真意”を汲み取ってあげないといけない。という話でした。

 

お客さんの思いはしっかり聞かせてもらって、ここまででお互い共通認識としてあるのは2つ。

一つ目は、段(レイヤー)を入れるスタイルが好みではなく、表面の短かった髪も伸ばしていきたい。重ためボブのシルエット、イメージが好きだということ。

二つ目は、「髪が重い」と表現されてたのは、髪の量感が多いわけではなくて、逆に少ない方であること。重いと感じてたのはストレートでやわらかい髪なので、ペタっとして動きがない、立体感が少ないからそう感じてたということ。

そして、カットだけでそれを解消するのはある程度はできますが限界があって、他の方法を使った方が有効であること。

この2点を確認しました。

 

って言葉で書いてると堅っ苦しいな〜(^_^;)

ひとまず、こられた時の Before 状態見てもらいますね。

 

・Before

サラサラ綺麗な髪♪

これでも切ってから3ヶ月は経ってて、短く切られたトップ表面の部分もかなり伸びてきてはいる方だと。

早く切って直したかったんですが、表面が伸びないことにはできないんだろうな。。とガマンされてたそうです。。

 

うん!大丈夫!

理想のイメージもお互い共有したし

僕の中でも一番似合ってかわいくなった姿がイメージできたんで

やっちゃいます!任せといて(^^)

 

そして、髪がぺったんこで重い問題は

ノリお得意の「デジキュアパーマ」で解決♪

 

「デジキュア」って?
アルカリゼロ・弱酸性で、髪への負担を極力減らしたデジタル系パーマ。 トリートメント成分(ペリセア・セラミド・ホホバオイルetc…)を高濃度で配合。 熱や薬剤の負担を抑えられ、ホットパーマにありがちな硬い手触りやパサつきが少ない。 一般的なデジタルパーマに比べて、施術時間が短くて短時間でウェーブが得られるメリットがある。

 

動画も♪

 

 

デジキュアについて詳しくはこちら↓

「デジタルパーマ」と「デジキュア」。使い分けの見極め方①

「デジタルパーマ」と「デジキュア」。使い分けの見極め方②(デジタルパーマ編)

「デジタルパーマ」と「デジキュア」使い分けの見極め方③(デジキュア編)

 

デジタルパーマ・ホットパーマ系ですが

できるだけ髪にダメージ感を感じさせないパーマになってます。

 

カットでしっかり希望の重めボブの土台を作り

ふわふわ感の元の隙間をたっぷりと。

そこにパーマをONして仕上げ。

ぶわーっと下から乾かして、すこしスプレーワックス吹き付けてモミモミしたら・・・

 

完成〜♪

 

・After

♪( ´▽`)

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

重めボブ x ふわっふわパーマ♪( ´▽`)

これぞ髪の重たさなんか感じない

ホイップウェーブスタイル♪

 

 

そう♪これこれ〜♪

って喜んでくれました(^^)

これだと、見た目もそうだし触った感じも重たくとは感じないでしょうからね。

 

 

今回のこと、あらためて勉強になりました。

 

今回、お客さんが話してくれたこと、自分も過去にやらかしてたことも正直言うとあるかもしれない。。

どれだけ経験を積んで、スキルが上がっても、やっぱりその人と心を通わせての対話ができてないと、何事もうまくはいかないんだなと。

お客さんにも悲しい思いをさせてしまうんだなと、肝に銘じました。

お客さんの要望や、言われてることが、なかなか実現が難しい、やめた方がいいってことも意外とあるので、その時もしっかりと理解を得られるように話し合って、お互いに良い着地点を見極めれたらいいなと思いました。

 

今回、きっかけになる話をしてもらって、ありがとうございました!

話の中でも、これはブログネタになるわ〜wって言ってましたが、しっかり採用させてもらいました(^^)ありがとう♪

 

日々、忙しいと思いますが、また気分転換にでも来てくださいね〜

待ってます!ヽ(*^^*)ノ

 

 

ってことで 今日はここまで!

最後まで見てくれて ありがとうございます♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です