たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

ロングのデジキュアウェーブでいい感じ〜♪ と思ったんだけど・・・

   

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら

 

ロングのパーマは難しいのです。。

 

今日は久しぶりのゲストブログ〜♪

本日のレシェルブゲストは、長く髪を伸ばしてこられたKさん♪

 

・Before

美し〜く伸ばしてこれましたね(^^)

その間にも、基本は根元リタッチカラーや時折フルカラーなど、なんやかんやしております。

 

そして今回の希望は

「パーマスタイル」

でも、まだ決めかねてるみたいで

せっかく伸ばしたから、長さ切る前に一度パーマの感じ味わってみたい。と言う気持ちと

長いのキープするのも大変になってきたし、ある程度切ってパーマするのもいいかな〜?って気持ち両方ある。

 

こういう時、僕がするのは

じっくり話を聞いて、言葉の中身を読み取って、そこから僕のお勧め方法を提案する。

今回は変えたい、切りたいと思いつつも、踏ん切りがつかない心の内が見えたので、せっかく伸ばした髪、一度がっつりパーマスタイルしてみましょー♪という提案だった。

了承してもらえたので、早速開始。

全力で可愛くしますね(^^)

 

カットでベースを作った後は、デジキュアで

 

髪が動きやすいベースをカットで作ったら

後は「デジキュア」でパーマ。

「デジキュア」って?
アルカリゼロ・弱酸性で、髪への負担を極力減らしたパーマ剤。 トリートメント成分(ペリセア・セラミド・ホホバオイルetc…)を高濃度で配合。 熱や薬剤の負担を抑えられ、ホットパーマにありがちな硬い手触りやパサつきが少ない。 一般的なデジタルパーマに比べて、施術時間が短くて短時間でウェーブが得られる。

 

なにせ、ダメージした髪になるべく負担をかけないパーマで

デジタルパーマの高い再現性も兼ね備えてる、ハイブリッドパーマ。

 

伸ばしてる間もカラーをされてるKさんなので

ダメージを極力抑えるため

また、その髪に対しての最適な薬剤パワーを使うために

今回はデジキュアをチョイス。

その時々の髪の状態、希望スタイル、髪質などによっても変わるので

じっくり相談にのって、やるかやらないか、髪コンディションもしっかり吟味したほうがいいです。

 

しっかりパーマが終わったら

ぶわーっと下からドライヤーで乾かして

スタイリングセラムを揉み込んだら・・・

 

完成〜♪

 

・After

 

♪( ´▽`)

 

 

はい、ふわふわ〜♪( ´▽`)

表面上の方からウェーブ。

ダメージも抑えられ、柔らかな仕上がりで

高評価いただきました♪

 

比べてみると、また違ったよさが見えてくるね♪

 

また新しいヘアスタイル、新しい気分で毎日過ごせますね〜

お友達の方の評判とかまた聞かせてね〜♪

 

パーマがとれてしまって・・・

 

パーマ上手くいって可愛くなったな〜♪と思ってたんですが

数日後、Kさんから連絡があって・・・

 

 

 

 

う〜ん そうですか〜(・・;)

それは申し訳ない。

なんでだろうな〜?仕上がりはバッチリだと思ったんだけどな〜

でも自分でお家で再現できないと意味がないと思うので

実際来ていただいて、相談させてもらうことに。

 

で、結果を先に言うと

パーマをあて直しはしませんでした。

それはパーマがあたってなかったのではなくて、うまく出せていなかったことがわかったため。

僕もしっかりと自分での仕上げ方法を伝えきれてなかったのが原因だと思います。

そして今回あらためて伝えさせてもらって話してる中で、同じような状況で悩んでる人も多いだろうな〜と。

それをうまく解決する方法をやってる中で思いついたので、また明日のブログで皆さんとシェアしようと思います。

 

(再度、ご来店時の状態)

 

これはロングでパーマがなかなか出せない方、

プロの理美容師の方も必見なので

お楽しみに♪( ´▽`)

 

 

ってことで 今日はここまで!

最後まで見てくれて ありがとうございます♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「佐々木規史(ささきのりひと)」です。「ノリ」と呼んでください(^^) ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップ・デザインすることが得意♪ サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦) お気に入りの記事があればぜひ、いいね!&シェアしてくださいね♪
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です