この前UPした

お客さんからの質問に答えた

「一眼カメラ」についてのブログ。

 

【ノリのカメラ講座#0】エントリー機とキットレンズで背景ボケ写真を撮るには? | たつの市姫路市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪・ボリューム出ない解決方法
  この前 お客さんに   「私最近、カメラ買ったんです〜♪ でも思ったように写せなくて・・・(>_<) どうやったらいいんですか??」   てな感じで相談受けたんです。   「ノリさんよくカメラ使ってるみたいだし くわしいかな〜って(≧≦)」     うん。     正解〜(≧≦)

 

 

 

こちらをFacebookにあげたところ

意外と好評でw

 

 

 

 

あざまーす(≧∇≦)

 

 

ではおもっきり調子に乗ってw

 

『教えてノリさん♪ カメラ講座#1』

(↑岡山のノリさん命名♪)

勝手に始まりまーす♪( ´▽`)

 

 

 

兵庫県姫路市のとなり

そうめんと醤油の町「たつの市」にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

ぺったんこ髪を救う

お助けヘアスタイリスト

NORI (ノリ)です♪

NORI 自己紹介♪

 

○あなたも「サロモ」してみない?(≧∇≦)

サロンモデル募集のお知らせ

 

◯レシェルブゲストの嬉しい口コミ集♪

お客様のお声♪

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

 

 

ヘアスタイル撮影での背景ボケって?

 

 

私ノリはサロンワークなどで創った

お客さんとヘアスタイルを

撮影させてもらうことが多いんですが

そのパターンが

2種類ある。

 

 

一つめ。

 

 

セット椅子に座ったままの状態で

スタイルを撮らせてもらうパターン。

 

 

 

 

これは 背景ボケがしっかり出てる

パターンでもありますね。

メリットは スタイルがより印象的になるし

なんか写真上手く見える(笑)

そして 背景の店内がちょっとごちゃごちゃしてても

それなりにごまかせる(笑笑)

 

とは言ってもやはり

背景も選ばないと。

あまりにもとっちらかってると

目につくしね(^_^;)

きれいにしときましょう(汗)

 

まぁ こういう状態を簡単に撮りたければ

必須なのが

 

「明るい単焦点(たんしょうてん)レンズ」

 

 

 

ノリの今メインで使ってる

[EOS 6D] ボディーに

[SIGMA 50mm F1.4]

↑これレンズね。

これをメインで使ってます。

 

Amazon | SIGMA 単焦点標準レンズ 50mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応 | カメラ用交換レンズ 通販

 

 

単焦点レンズというのは

決まった一つの焦点距離でしか撮れないレンズ。

ズームしたりできないってこと。

被写体に近づきたいときは

通称「足ズーム」を使うのです。

(足使って近づいたり遠のいたりしろってことね(≧∇≦)

 

その代わりのメリットが

ズームレンズだと構造が複雑で高価になりやすく

画質的にもそこそこになりがちなのが

単焦点レンズはシンプルな構造をしてるので

比較的安価で写りがいい♪

 

そして レンズの明るさを表す

F値(えふち)

F1.4 だったりと かなり明るい。

撮りたい被写体にはピントがばっちり合って

背景はボケボケの

いかにも一眼画質!って感じのフォトが

簡単に撮れちゃうんです♪

 

 

でも

明るすぎてボケすぎるから

F1.4とかは滅多に使わなくてw

F4ぐらいで普段使ってますね。

(センサーがフルサイズの場合)

あんまりボケすぎると

ヘアスタイルがどんなになってるか

わからなくなったりするから(^_^;)

 

だいたいスタイルを撮るなら

 

35mm 〜 50mmぐらいの

焦点距離で

F値が F2以下の

レンズだとバッチリ♪

 

と思います♪( ´▽`)

 

 

2つめ。

 

これは

 

背景白バックで

壁に近い状態で撮るパターン。

 

 

 

 

 

 

 

モデルさんを募集して

撮影をさせてもらったり

普段のサロンワークスタイルを

撮らせてもらったり。

 

モデルさん撮影のときは

結構がっつり機材を投入して

ガチで撮ります(≧∇≦)

 

(モデルさん&一緒に撮ろうよって美容師さんも募集中ー♪)

 

で この場合のフォトって

見ての通り

 

背景ボケってないんですねーw

 

前のブログで書いた通り

被写体と背景の距離が近いと

そんなにボケない。

まして白バックならなおさら分からないしねw

 

フラッシュは使わずとも

均一な壁を背にして撮影するときは

ぶっちゃけ スマホでもいけると思う♪

最近のスマホカメラは侮れないw

 

大事なのは

ヘアスタイルが分かりやすく表現されてるか

モデルさんの表情

その場の空気感

そんなところのほうが大切だと思いますからね♪

 

ただ

一眼レフカメラを使い

明るさをしっかり確保し

明るいレンズを使って

ぐっと絞って撮ったフォトは

 

 

段違いの美しさ♪( ´▽`)

 

 

 

なので

やめられなーい(≧∇≦)

のですね♪

 

第一弾はこんなところで(≧∇≦)

 

ノリ的な現時点での結論は

 

モデルさん・ゲストの

いい表情、いい笑顔

そしていいヘアスタイルを

美しく切り取るための一要素が

「背景ボケ」

 

なんだろうなーと感じます。

そうやって撮ってくれたフォトは

モデルさんも嬉しいでしょうからね♪

 

不定期連載になりそうな

この企画w

また皆さんからの疑問や質問あれば

開催しますw

 

お待ちしてまーす♪( ´▽`)

 

 

 

 

ご予約の前にお読みください

 

ご予約はこちらから♪

 

 

初めての方は

お電話でご予約ください。

TEL : 0791−63−9626

 

 LINE@のお友達登録もお待ちしてます♪

 

友だち追加数

 

◯アクセスはこちら♪ → 地図を見る

◯営業時間: 火〜金 9:00〜18:30

      土日祝日 8:30〜18:30

◯定休日: 月曜日・第3火曜日

 

 

レシェルブブログおすすめ記事♪