流行りの「切りっぱなしボブ」は

質感コントロールが

超重要!♪( ´▽`)

 

 

 

兵庫県姫路市のとなり

そうめんと醤油の町「たつの市」にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

ぺったんこ髪を救う

お助けヘアスタイリスト

NORI (ノリ)です♪

NORI 自己紹介♪

 

 

○あなたも「サロモ」してみない?(≧∇≦)

サロンモデル募集のお知らせ

 

◯レシェルブゲストの嬉しい口コミ集♪

お客様のお声♪

 

 

 

 

メンテナンス日でも変化を♫

 

 

早速、本日のレシェルブゲストは

いつも定期的にメンテナンス♪

常に良い状態保たれてる ナオコさん♫

 

Before

 

 

 

ここ最近はボブが定番で

楽しまれてきたナオコさん。

 

今の現状見てると

全然問題なさそうなんですが

これからの季節、湿度が高くなってくると

元々のクセが暴れちゃうんですよね〜(^_^;)

 

相談の結果、

ストレートで収まるようにするのは次回にして

今日はカットとカラーと「ハナヘナ」で

良い感じにしていきます♫

 

その中で

クセを収まるようにカットしていくのは

元の髪が動きたい方向に

反発することにもなるんですよね。。

それで収まる場合も もちろんあるんですが

大体、反発すると 余計ハネる。とか

スタイルが崩れやすくなる。

などのデメリットも出てくる。。

 

なので今回は

”クセに逆らわず、そのままあえて

ハネさせるデザイン”

を狙っていきます♪( ´▽`)

 

 

クセに逆らわず

 

まずはカットで

クセの状態をしっかり見極め

髪の動きに無理のないような位置で

カット。

この時、毛先が外に向きやすい工夫を

カットでしてます♪

 

カットが終われば

お次はカラーリタッチ&ハナヘナ。

メンテナンスも抜かりなく。

 

 

重要!フィニッシュワーク

 

最後の仕上げ

で ここも大事なポイント。

 

「ナチュラルバーム」スタイリング使って

グロス感、濡れ髪感を演出♫

 

 

 

 

流行りの「切りっぱなし外ハネボブ」

仕上がりの質感一つで

超おしゃれにもなり

ダサくもなる。。(^_^;)

 

濡れ髪感は マスト ですよ♫

 

ということで

仕上がった After が

こちら♫

 

 

 

ルンっ♪

 

 

ルンっ♪

 

 

ルンっ♪

 

 

はい〜ステキ♪( ´▽`)

濡れ髪切りっぱなしボブが

おしゃれ〜♫

 

 

 

パサつきも目立たなくなり

これぐらいのクセの出かただったら

次回まで十分持ちそうですね♪( ´▽`)

 

以前のハイライトも

良い感じで残ってくれてるので

スリークなスタイルのアクセントになってくれてる♫

 

ナオコさん このスタイリング方法

真似してみてくださいね〜

髪質的にもバッチリハマると思いますよ♪( ´▽`)

 

 

 

 

お休みのお知らせ

 

 

※6月25日は14:00までの営業となります。

 

 

ご予約の前にお読みください

 

ご予約はこちらから♪

 

 

初めての方は

お電話でご予約ください。

TEL : 0791−63−9626

 

 LINE@のお友達登録もお待ちしてます♪

 

友だち追加数

 

◯アクセスはこちら♪ → 地図を見る

◯営業時間: 火〜金 9:00〜18:30

      土日祝日 8:30〜18:30

◯定休日: 月曜日・第3火曜日

 

 

レシェルブブログおすすめ記事♪