たつの市姫路市の美容院レシェルブ メーカー講師が教える まっすぐ髪でボリュームが出ない方へのお助けブログ

たつの市の美容院メーカー講師が教えるぺったんこ髪の解決方法ブログ

ノリ自己紹介

このブログ書いてます「レシェルブ」オーナーの「ノリ」です。
サロンワークやヘアスタイルについてのためになる話を毎日更新中♪たまに趣味の話も(笑)
レシェルブLINE@、Facebookのお友達も募集中。気軽につながってくださいね♪

zidori8

友だち追加数

友達登録して なんでもご質問くださいね~♪

ネット予約はこちらからどうぞ♪

Norihito Sasaki

バナーを作成

instagram

最近の投稿

サロンモデルさん募集中♪

「皮膜トリートメント」と「ハナヘナトリートメント」の違いって?

   

WRITER
 
スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。
ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪
サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦)
お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪

詳しいプロフィールはこちら

 

ロングヘアーって メンテナンス大切♪

 

だと思うでしょ〜(*≧m≦*)

 

その通り!w

 

日々のお家での髪の取り扱いも すごく大切ですし

サロンに来られた時の メンテも大切。

その良し悪し一つで 髪のコンデションが違ってきますからねー

 

今日はサロンでのメンテナンス方法。

 

レシェルブで オススメしてる

「ハナヘナ」を使った トリートメント。

これ 普通のトリートメントと 何が違うの?って疑問にお答えする

ブログですー♪

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

兵庫県姫路市のとなり そうめんと醤油の町・「たつの市」 にある理美容室

ヘアーサロン・レシェルブ。

ぺったんこ髪を救う お助けヘアスタイリスト

NORI (ノリ)です♪

 

NORI 自己紹介♪

 

IMG_6248

 

○あなたも 「サロモ」 してみない?(≧∇≦)

サロンモデル募集のお知らせ

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加中!

ポチッと押して 応援してね♪

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

方法によっては 髪を傷める!!?

 

 

ちょいと 刺激的な お題(^_^;)

 

でもマジで これは知っといた方がいい。

ロングの髪の方は 常に髪をいい状態に保ちたいという思い ありますよね〜

せっかく伸ばした髪の毛。 大切にしたいですよね♪

 

そこで だいたいの美容室・サロンで言われるのが・・・

 

「きれいをキープするために ”トリートメント”しときましょう!」

 

という言葉。。

 

確かに

”トリートメント” すれば その時は髪サラサラ・ツヤッツヤ。

髪質が変わったかのような いい状態になりますよね。

 

だがしかし。

 

やり方、状況によっては

”髪を傷める” ことにもなりかねない!

 

マジで。

 

それは どんな場合かというと・・・

 

○ヘアカラーを毛先まで全てして、その後トリートメント。

 

○パーマや縮毛矯正を毛先までして、その後トリートメント。

 

 

これらは 髪を傷める可能性があります!

(NORI個人の意見)

 

 

どういうことかと 説明すると

 

カラーやパーマ、縮毛矯正をした直後の髪は

どんだけシャンプーや除去剤しても 髪に良くない成分が多少は残留しちゃいます。

アルカリ成分や 還元剤の残り カラーの染まりきらなかったカスとかね。

これらが 髪の内部に残ってると どんどん髪を傷めてしまうので

できるだけ早く 除去したほうがいいのですが

この状態に 上から ”トリートメント”すると・・・

 

髪にダメージの元が残ったまま 表面をコーティングしちゃって閉じ込めてしまう(怖)

 

トリートメントは 内部に補修成分を入れるんですが

最終的に成分が出て行かないようにと 手触りを良くするため

ほとんどが キューティクルをコーティングしちゃうんです。

 

皮膜トリートメント

 

そしたら そのまま

悪い成分も 閉じ込めちゃいますよね??Σ(・ω・ノ)ノ!

結果は ご想像の通り。

見た目は綺麗でも 内部は傷み続けてる ってことなんです。。

いざ 表面の皮膜成分が剥がれてきた時には・・・

悲惨なことになってるかも。。

 

なので極力 毛先まで薬剤処理した時には

皮膜系のトリートメントは オススメしません!

後々のことも考えて。 ですね。

 

 

じゃ 「ハナヘナトリートメント」は?

 

 

と なりますよねw

 

「ハナヘナ」は ズバリ

 

「皮膜にならないトリートメント」

 

 

ハナヘナトリートメント

 

ヘナの色素の成分 「ローソン」 が髪内部に入り込んで

髪のタンパク質に絡みつく。

表面は覆わずに 引き締める効果があるので

キューティクルが自然に整う手助けをしてくれる。

もちろん ダメージの元となる残留物を閉じ込めることはしない。

 

しっかり定着するまで

三回は短い期間で来てもらった方がいい という部分もあるんですが

それを含めて いい状態が持続する。

という 素敵なトリートメント♪

 

 

メリット・デメリットを しっかりと理解して使う。

 

ことが大切♪

プロとして 当たり前のことですけどね。

 

今までの一般的なトリートメントで 結果が出てて

満足されてる方は それで全然いいと思うのですが

今までのやり方で 結果が出ない。 何かおかしい。。

という方は 一度試してみるのも いいですよ♪

 

ということで

実際 「ハナヘナトリートメント」施術したところは

明日に公開♪

 

お楽しみに〜♪( ´▽`)

 

 

 

ダメージヘア撲滅委員会とは?

 

ダメージヘア撲滅委員会 会員募集中!

Facebookグループ
ダメージヘア撲滅委員会

 

友だち追加数

友達登録して レシェルブと繋がって〜♪

 

こちらもポチッとね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

H28・6月定休日のお知らせ

 

6月 13日(月)

   20日(月)・21日(火)

   27日(月)

 

 

よろしくお願いいたします。

 

Lecielbブログおすすめ記事♪

 

◯最新版♪DO-Sシャンプー&トリートメントの使用説明書

 

真実のヘアケアfor DO-Sシャンプートリートメント

 

セルフスタイリング法リンク集

 

デジキュアパーマって?

 

メンズスタイル 髪を伸ばしていく方法

 

 

 

ノリのプライベートレッスン始めます♪

詳しくは。。

【コテパーマ】プライベートレッスン開始します!(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -

兵庫県たつの市でヘアサロンをしてます「ノリ」です。
ぺったんこになりやすい髪を素敵にボリュームアップさせることが得意♪
サロンスタイルやヘアに関するお役立ち情報、セルフスタイリングのコツなどを毎日更新中。たまに趣味の写真やカメラのことも(≧∇≦)
お気に入りの記事があれば、いいね!&シェアしてください♪

詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です